about

ワーカーズホームとは?
 沖縄県宜野湾市に位置する就労継続支援(B型)事業所です。
 コーヒーの木を畑で育てていますが、商品化するほどの量は未だ収穫できないので、現在は国外の生豆を仕入れ、コーヒーを作っています。
 すべてのコーヒーは生豆の状態で、いい豆、悪い豆を一粒づつ手作業で選別し、丁寧に焙煎しています。

注文をばっぺーる珈琲店とは?
 沖縄県宜野湾市で活動する就労継続支援B型事業所ワーカーズホームが運営する珈琲店です。
 現在は宜野湾市役所前(毎週木曜、金曜の午前中)や各種イベントでコーヒーの販売を行っています。いつの日か実店舗を持つのが私たちの夢です。

ばっぺーるって?
 沖縄の方言で「まちがえる」という意味です。
 ワーカーズホームには身体、知的、精神の障害を持つ方と、アルコールや薬物など依存の問題を持つ方が通所しています。日によって調子が変動するワーカーズホームのメンバーにとって、毎日まちがえることなく仕事をするのはけっこう大変なことです。
 障害者の自立とは、一般的な社会で働くことだけではないと思います。ひとりひとりの個性を尊重し、それを受け入れ、さらにはそれを共有して楽しみながら働ける場がほしい、そんな想いで「注文をばっぺーる珈琲店」を始めました。
 販売しているコーヒーは生豆の選別から焙煎、袋詰めまですべてメンバーが手作業で行っています。どうぞ私たちの新鮮なコーヒーをご賞味ください。
 そして「ばっぺーる」かもしれない店員にご注意!!

ワーカーズホームのウェブページ http://muraokinawa.org
ワーカーズホームのブログ http://muraokinawa.ti-da.net
ワーカーズホームのFaceBookページ https://www.facebook.com/muraokinawa